BLOG

お客様から、感想メールをいただきました。

山中聡和 様

先日(2月9日)の電話鑑定ではありがとうございました。
目から鱗が落ちるような内容の鑑定に心が軽くなったように感じています。
そして、考え方を変えると早速家族にも変化があって「聡和さん、魔法かけました?」とも思いましたが、これがブログにも書いていらっしゃる引き寄せなのでしょうか?

ちょっと長くなりますが報告させて下さい。

まず、あの日、新しい職場に馴染めず「鬱になりそうだ。」とか「辞めたい」とか言っていた長女が帰って来て、やはり「あの職場は長続きする気がしない。」とまた、ネガティブな事を言っていましたが、「総和さんもこの子の突っ走りは一生続くと、言われていたからしょうがないかな。」と私の心に全く波が立たなくなっていました。この自分の変化は驚くと同時に気持ちの良いものでした。

「長女や姉が私と同じ生活をしたとして、果たして幸せでしょうかね?」と聡和さんから言われた言葉は衝撃的でした。
「私がこれで幸せだから娘も姉も同じように生活出来れば幸せ。」なんて、傲慢な思い込みでした。ちょっと考えればわかることですが
でも、言われなければいつまでも気づかない事でした。娘にも確認してみると「確かにお母さんのような生活退屈かも。」と言っていました。

長女に「父親の悪いところばかりを見るとそれを持った男性を引き寄せ。良いところを見ると良いところを持った男性を引き寄せるそうよ。」と話すと、以後、急に父親に対する態度が好意的になり、なごやかな関係になって来ています。
そして、あまり関心を示さなかった妹の就活にも、積極的にアドバイスしたり励ましたりと明らかに変わって来ていました。

そして翌日長女が勤めから帰った時の話では、周りの皆さんが長女の今の立場を心配してくださっていたことが解り、長女が職場で不安に思っていた事がすべて解決していました。
ちょっと思いを変えるだけで、こんなに急激に変わるのかと驚きとともに、変に心配して変な状況を引き寄せないようにしなくてはと思っています。

それと、家の財布を夫が握っている。というお話をしましたが、昨日の朝、夫が急に「そろそろ家計の管理をしてくれないかなー。僕が急に死んだりしたら、どこにどうなっているのか全く分からなくて困るよ。」と言い出して・・・・。本当のところ家計の管理、面倒で夫に任せていた。というところもあるのですが、あちらから言ってくれたので丁度良いタイミングでした。

そんな風にいろいろ変化が始まっています。
でも一番の驚きは「無駄金を使って遊び、道楽をするともっと幸せになれて、しかも尊敬される」という鑑定結果でした。
本当に意外でした。「えーっ!それやって良いんですか!?」というのが一番の心の声でした。でも神様のお墨付きということで、伸び伸びとやってみたいと思います。

と言っても、私のよき母・よき妻を演じる女優魂はなかなか抜けそうにありませんが、少しずつ、マナーを守りながら本性を出そうと思います。
ありがとうございます。

よかったですね。気づくだけで変わるのが、運命の仕組みです。

運命とは、その人のこだわりや観念をもとに決定するものです。

もし、自分らしく生きていない人が、自分らしく生きるようになった途端、人生は好転いたします。

だって、試練で気づく必要がなくなったんですもの。

では、前世のカルマとはなんでしょうか。それは、前世の体験が原因で手放せなくなってしまったこだわりや観念のことです。

人を信用できない人は、人を信用できない体験をします。

お金で苦労したくない人は、お金で苦労します。

うまくいっている人は気にならないし、気にしない。

こだわりや観念とは非常に厄介なもので、自分の首を絞めているのに、そのほうが安心するという錯覚を引き起こします。

大金が手に入ると不安になるとか、素敵なご縁に恵まれて幸せな結婚をすると不安が増すとか、そういった話をよく聞きますね。慣れていないから感じる不安は幻なのに、人はこわがります。

こだわりや観念は、好きでしていればいいというものではなく、それが原因で不幸になっていて、その不幸をどうにかしたいのなら、こだわりや観念を手放したくないと意固地になる必要はないんです。

ですので、今回の相談者の方は、とても柔軟に受け入れてくださり、たちまち変化が起きました。

とてもいい例ですので、もうひとつ、学びになる説明をさせていただきます。

この相談者のように、実は自分が変われば相手も変わるのです。

気に食わない人がいたとして、その人をなんとしてでも説教なり、強要なりして、思いどおりにしたいと思ったところで、まず解決しないものですが、この相談者のように自分が変わると、連動して相手も変わるのです。

だから、たとえば、仕事仲間が気に食わないとか、わがままな友人をどうにかしたいとか、恋人をどうにかしたいとか、親や子供をどうにかしたいとき、どれだけ強く言っても、どれだけ強要しても、変わらなかった相手でも、自分が変わることによってあっさりと簡単に解決するものなのです。

これも運命の仕組みと同じものです。試練がいらなくなると、トラブルはいらないんです。

どうか、皆様も無理をなさらず、自分を責めず、あっさりと好転してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。