BLOG

 私がご質問にお答えしたHMさんから、感謝のメールをいただきました。

 

山中先生、ありがとうございます!

○○○○

山中先生へ

こんにちは。先日ご連絡をさせていただきました○○○○です。

8月23日にアップしてくださったブログ記事を拝読いたしました。

私の質問を取り上げていただき、また大変お忙しい中こんなにご丁寧に私の質問に答えてくださり、ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。有り難うございます。

先生が丁寧にご説明してくださったすべての内容を理解することができました。

同時に、あらためてとてもたくさんのことに気づかせていただくことができました。

「『建前』とは自分に使うためのものではなく、人に向けて使うもの」ということも、今回はじめて知ることができました。

私はこれまで自分自身に、「建前」を使っていたのですね。

先生に最後に鑑定をしていただいたのは昨年の春でしたが、それから今まで、私自身の日常にもいろんな出来事がありました。

昨年からは、かねてから興味のあったスピリチュアルなことや潜在意識を勉強してみたかったこともあり、身近な場所で開催されているセラピスト養成のセミナーにも参加し始めました。

実際に潜在意識について学ぶ過程で、自らも被験者となることで、自分の中にあったさまざまな思い込みや価値観、また過去生たちをたくさん解放することができました。

きっとそれまでの私は、山中先生がブログで説明されておりました「中期自我」の段階にとどまっている、自分で作り出したさまざまな価値観や思い込みに沿って行動している人間だったと 思います。

でもそんな自分を卒業することができた今は、一日一日がほんとうに楽しいです。

環境は何も変わっていないのですが、以前はそれほど価値を見出していなかった日常のひとつひとつのこと、たとえば職場の同僚との会話、笑い、仲間との飲み会、家族とのメール、電話、仕事終わりに飲むお酒、お料理をすることやセラピーフードを試してみること、ブログを読むこと、体のケアをすること、温泉に入ること、歩くこと、潜在意識に関する勉強をすること、またそのスキルを生かして身近な人の力になること、音楽を演奏して楽しむこと・・・

日常のささいなことがすごく楽しく感じるし、しあわせだなぁと毎日感じるのです。

それまでは、いつも少し先の未来に焦点を当てて行 動をしていたように思います。

こういう自分になりたいからこれをやっておこう、将来こうしたいから今はこうしておこう、こういう女性にならなければ、などなど。。。

「そうなりなさい」と誰から頼まれたわけでもないのに、です(笑)

ぶらさがった人参に向かって、お馬さんがひたすら走っている、まさにそんなイメージが過去の私でした(笑)

もちろんすべてが嘘の自分の価値観で選んだったわけではなかったと思いますが、

それまでの私は、心が「いまここ」にある状態が、圧倒的に少なかったのだと思います。

その時の私にとって、「いま」は未来のために存在していたような気がします。

現在は、「いま!」「ここ!」が楽しいです。

「いま楽しまないで、いったいいつ楽しむの?!」といった感じです(笑)

「いまこの時」を楽しんで生きる感覚が、やっとわかりました。

「こうしたい」「こうなりたい」というものがいい意味であまりなくなってしまいました。

今の自分や環境に満足しているからだと思います。

でももちろん、好奇心を抱いたものはとことん追究しますが(笑)

それでもそんな毎日の中で、最近自分自身に問いかけ続けていることがひとつだけありました。

それは、「私は何を望み、何を幸せと感じ、どうなりたいのか?」ということです。

まさしく山中先生が昨夜のブログに書いてくださった「あなたが望んでいる本当の幸せとはどんな幸せ?」という言葉そのものです。

先生が書いてくださったこの言葉は、最近の私の問いかけとの一致にびっくりもしましたが、でも私の潜在意識は「ほらね。やっぱりここ(本当の幸せとは?というテーマ)に辿りつくでしょ?」と言っている感じがするし、とにかく、今の私の心の核心をつくお言葉でした。

そして、「『流れに任せる』ための選択が自分に迫っていることを受け入れなければな りません」というお言葉も、非常に納得しました。

まさにいま、その時期を迎えていると、私自身も感じていたからです。

先生が書いてくださった「『本当の自分』で幸せを考えてみてください。彼への思いの強さではなく、あなたの望んでいる幸せを基準にして、彼を見てください」ということを、ブログを読んでから、ずっと自分に問いかけています。

私の中での最終的な決意は、今日のいまの時点では、まだ確定していません。

でも、本当の自分の気持ち、ありのままの自分の気持ちに耳を傾けながら、今後の選択の場面を迎えたいと思います。

山中先生のおかげで、また新たにたくさんの大切なことに気付くことができました。
ご丁寧な解説をしてくださって、ほんとうにありがとうございます。心より感謝致します。

これからもお世話になりますことがあるかと存じますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

夜分に長文失礼いたしました。

先生、紗依さんともども、日々お元気に、そして幸せに暮らされますことをささやかながら応援しております。

ありがとうございました。

○○○○

 

よそのセラピスト養成セミナーに参加された方から感謝のメールをいただいて光栄です。

実は心理学もスピリチュアルの域に達しているのですが、まだ科学的考察を優先いたしますので、心理学からのスピリチュアルへの歩み寄りは、前世療法以外にはございません。

スピリチュアルはある意味、医療における民間療法のように、効果はあるが科学的には解明されていない領域と私は考えています。

HMさんの今後が楽しみです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。