BLOG

20代後半の女性から、感想メールをいただきました。

こんばんは。
○○○○です。

本日は、13時からの電話鑑定を受けさせていただき、ありがとうございました。

さよりさんとお話することができるだなんて思っていなかったので、二重に楽しい時間をすごさせていただけてとてもラッキーでした!
ブログに書かれていた(別のお客様の)死神さんが守護霊っていうお話もお聞きできて楽しかったです。ありがとうございました。

鑑定が終わり、今はとてもすがすがしい思いでいることができています。

以下、感想を書かせていただきますので、お時間のあるときに読んでいただけたら幸いです。

(あ、ブログに書いていただいても書かないでいただいてもかまいません)(笑)

ずっと考えていました。

別れてから1年、どうしてここまで元彼への思いが消えないのかと。

ふられたほうなので、失恋により泣いて哀しみを表現するということは頭では理解できますし、実際に泣いて消化を試みてきましたが、1年たっても涙が止まらないほどに悲しいものなのかと、途方にくれる思いでした。
相手を好きだという気持ちを否定したら、本当におかしくなりそうで、それこそ、もはや私は、おかしくなったのではないかとすら思っておりました。

また、男のひとなんて、それこそ女の数と同じだけ存在しているのに、頭ではわかっているはずなのに、こんなにもたった1人のこのひとがいい、と思い泣く自分が、みじめでこっけいなものにも思えました。

今は、私が学ぶときなんですね。

想定外の自分になる。そのための自分磨き、女磨きが必要と言われ、実は、救われる思いでした。

私は、彼から、「一方的に縁を切られた」と感じていましたが、どうやらことの発端はむかーしむかしの(前世の)私のようなので、だから今自分が苦しんでいるのだといわれると、ぐうのねも出ません。
むかーしの自分がまいた種でしたら、前を向いてがんばろう、という気になることができます。

できることから、こつこつと頑張っていきます。

奇跡は、私ががんばって起こすものではなく、神様が起こすものなのですね。

奇跡は神様へお任せして、私は、奇跡が来たときに、彼に対して有利な自分であれるよう、これから自分磨きに精進してまいります。

今日、このタイミングで鑑定を受けることができ、とてもよかったと思っています。
自分磨きに新しい恋愛、頑張っていきたいです!

ありがとうございました。

ありがとうございます。

実は、今回の鑑定が2度目だというのを気づかず、前の鑑定結果を確認しないまま、霊視鑑定を終えて、鑑定の控えを綴じるときになって初めて、今回が2度目であったことに気づきました。正直、驚きました。

大丈夫だとは思っているのですが、前回の鑑定結果と今回の鑑定結果が同じように出たか、ドキドキしながら確認いたしました。未来が1年早まるような、好転している方々と同じもので、お伝えしているものは同じでした。ホッといたしました。

なぜか涙が出るほどのもの、号泣してしまうものなどは、前世から引きずっている感情が原因であることが多く、頭ではなぜこんなに泣けてしまうものなのか、わからず混乱してしまうものです。

生まれ変わりは誰しも何百回とあるものですので、何百年越しの愛である訳です。取り乱すのは当然なのです。

むしろ、そういった魂に出会えたのは、素晴らしいこと。魂のドラマを全身全霊で感じてほしい。そこで少しでも何かを得られたのなら、絶対に後悔しないのだから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。