BLOG

昨日、無事にセラピーコースが終了いたしました。

私自身、泣きそうな心境になったのですが、それに関する前世体験へのブロックが意外に堅く、少し時間がかかりそうに感じました。今回の大阪の参加者とともに、今後もやり取りをして思い出していきたいと思っています。

さて、私はアメーバの「なう」や、mixiの「つぶやき」、Facebookの「近況」、Twitterの「ツイート」で、今回の東京と大阪滞在中の食事が全部うどんだったことには意味がありました。
ご心配かけないように、終わってから発表しようと、最終日を終えた今日、ブログで書こうと思っておりました。

実は私は13日朝に38.7度の熱が出て、風邪かインフルエンザと思い込んで内科へ行くと盲腸(虫垂炎)と診断され、内科的処置で対応できるとのことで毎日通院して抗生物質の点滴で散らしておりました。
医師からは、本来絶食だけれど、おかゆとうどんは食べてもいいとのことでしたので、なんとベジタリアン生活もドクターストップという事態でした。
15日には熱が下がりましたが、それでも24日まで点滴が毎日必要だと言われましたので、私は以前から予定していた東京・大阪出張をどうしても行きたいと希望して、錠剤で乗り切ることにいたしました。

盲腸は、激痛が走れば急遽入院して即手術でしょうから、ある意味爆弾を抱えたような状態でしたが、大丈夫、無事終えることができるというインスピレーションが下りておりましたので、私は安心してこの8日間を過ごしておりました。

とはいえ、インスピレーションに甘んじて、スパイスなどの刺激物や油脂の多い食品、水溶性ではない食物繊維が多い食品は避け、極力炭水化物のみになるように心掛けました。昼食はうどんが中心でしたが、夕食などはパスタや、ウィダーインゼリーのような栄養の入ったゼリーを食べておりました。

札幌に帰りましたら、また盲腸の治療が再開いたします。痩せるといいな。

あと、今回とても気にかけていたのは、大阪から北海道に帰る飛行機が、今話題のLCC(ローコストキャリア)のピーチ航空であることです。

なんと! 関空~新千歳間が片道たったの3,300円!

シートはちょっとせまいとか。

今日の午後に搭乗予定です。感想は次の記事で書きます。乞うご期待!

 今回の東京・大阪出張中にワークへご参加くださった方々、ありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。