BLOG

神々は打ち合わせをしています。

それはどういうことかというと、

例えばあなたが東京に住んでいるとします。

東京タワーの近くにある芝大神宮にお参りして、家内安全を願っておりました。

そしてあるとき、札幌へ転勤となりました。

札幌には北海道神宮があります。

芝大神宮の神様は、札幌に引っ越したあなたをご加護し続けるのではなく、

実は北海道神宮の神様にバトンタッチをお願いし、あなた自身にも北海道神宮に導こうとするのです。

このとき、東京で祈っていた内容がしっかりと北海道神宮の神様にも伝えられます。

もちろん、あなたが北海道神宮にごあいさつをしないと話は始まりません。

ごあいさつさえ怠らなければ、あなたの芝大神宮での誠意が北海道神宮に引き継がれ、あなたは守られ続けるのです。

クレジットカードの信用情報ではありませんが、神の世界は信頼関係でつながっており、バトンタッチされるものであるようです。

その意味では伊勢神宮は特別です。

なぜなら伊勢神宮に限り、日本全国に力が及ぶからです。

札幌に住んでからは、芝大神宮の管轄から外れましたが、伊勢神宮と北海道神宮の管轄下にいるということです。

このようなことが実は世界規模でも行われているようで、他国の文化にはその国独特の神話がありますが、日本神話の神々と他国の神話の神々もバトンタッチや連携が行われているようです。

本当に不思議ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。