BLOG

ベーシックコースを受講されたHYさんから感想メッセージをいただきました。


ありがとうございました。

HY

こんにちは、

1月20日の東京ベーシックコースに参加させていただいたHYと申します。

大変貴重なお時間とご神託を賜りありがとうございました。

息子のひき逃げ容疑に関する事をお尋ね致しましたが、ご神託の通り最悪の結果にならずに済みました。

寧ろ最高の結果となり、特別な力を感じました。

その後の経緯は、処分保留で釈放され先月の終わりに不起訴となりました。

最終的な示談はまだですし、金銭的負担も大変でしたが職場復帰も無事できました。

ベーシックコース当日は私を含めて三名の参加者でしたが、その中に息子の事故の相手と同じ苗字の方がいらしたので、驚くと同時にやはり今回の参加は導かれていたのかなと強く思いました。

お力添えいただきまして本当にありがとうございました。

前世が修験道や陰陽師のような感じがすると言われた事が強く残っており、機会が合えば次のコースにも参加したいと思っております。

その際はまたよろしくお願い致します。


こちらこそありがとうございます。

ベーシックコース受講中の公開チャネリング「恵(けい)さま」の神託(託宣)のとおり、無事におおごとにならずによかったです。

交通事故では、自分のせいではないところで責任追及されることがあり、とても怖いですね。不景気のご時世で、恵まれた職場を追われずに済んだのは本当に不幸中の幸いでした。

「寧ろ最高の結果」になったのは、HYさんが真摯に現実と向き合ったからです。

現実と向き合うこと、これがなかなかむずかしいのです。

自分自身を受け入れない人は、現実を受け入れられませんが、HYさんは親としての無力を受け入れ、余計なことはせず、奇跡を信じたからこそ、「最高の結果」になりました。

これはHYさんの腹をくくった覚悟、現実を厳しくとも受け入れた親心が、神に伝わったのです。

奇跡はこのようにして発動します。自分で何とかしようと無理をする人には奇跡は起きません。

そして、苗字に偶然を起こすなどして、心憎い演出をするところも、守護霊や神仏のよくやる心配り、配慮です。「これは偶然ではないよ」という合図ですね。

これからも素直でいてください。すると人生は今までとはちがう大きな幸せを体験させてくれます。

これからが楽しみです。家族を奇跡で守るよいお父さんでいてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。